株式会社プロスパ

「人」と「人」の出会いこそが、未来をつくる

代表取締役社長 水谷 存

戦後からの大きな復興そして高度成長、それらに携わった団塊世代の引退、平成のインフォメーションテクノロジー、情報技術による革命、バブル崩壊から日本経済を立て直し、リーマンショックへの直面そして東日本大震災からの再生、小学生のころに百科事典で見た未来の乗り物、誰もが夢の話と思っていたリニア新幹線と自動車自動運転への現実…

急速に時代は激変し、生活環境においても多くの刺激を与えてきました。
今後は人工知能やロボット開発などの進化がますます活発になっていくと予想され、生活環境やスタイルはさらに急速に変化し、情報伝達もスピーディーになっていくことでしょう。

そんな中、時代が激変しようとも変わらないものがたった一つあります。
それが人の『こころ』です。
どんなに開発投資をしようとも人間本来の持っている「こころ」というコミュニケーション能力、コミュニケーションツールに勝るものはありません。 人が産まれて初めて「こころ」を持ち、言語で伝えることを覚え、相手の「こころ」を読み、考えて行動する。人間は、人と出会うことで「感じ」「考え」「想いを伝える」ことを繰り返し行い、時には泣き、怒り、笑い、そして共感することで「こころ」を成長させてきました。 不思議なことに、これら全て一人では実現できないのです。

人と出会うこと
こころで想いを伝えること

それこそが人生最大の目的達成であり、人間の一生をかけての生業です。
人と人が出会わなければ何も始まりません。
私たちは、その基本である人と人が出会うという最大のテーマを背負ってアジアから発信し、この地球の人々を結ぶ架け橋となるよう努力し続けます。
笑顔であり続けるために、そして未来のために…